鬼滅の刃144話ネタバレ!雷の呼吸の使い手から鬼を出した代償!?【漫画版】

鬼滅の刃 画像週刊少年ジャンプ

ここでは週刊少年ジャンプ連載中である漫画「鬼滅の刃」144話のネタバレと感想を紹介します。

前回までは・・・、

 

しのぶは鬼に幸福を破壊されました。だからまだ破壊されていない誰かの幸福を守りたいと思っていました。

力が弱くても鬼を一体でも多く倒そうとしましたが、上弦に殺されてしまいました。

栗花落カナヲが切りかかりますが、上弦にダメージを与えることができません。

善逸はかつての兄弟子獪岳と対峙していた。

鬼になったお前を俺はもう兄弟子と思わない。

 

というあらすじでしたが、今回はどうなるのでしょうか?

ちなみに前回143話のネタバレはこちらから読めます。

鬼滅の刃143話ネタバレ! 兄弟子が!?
ここでは週刊初年ジャンプで連載中のである「鬼滅の刃」143話のネタバレと感想を紹介します。 前回までは、鬼によって作られた異空間で、バラバラになってしまった隊士たちは、それぞれを討つために走りました。 そして胡蝶しのぶは...
スポンサーリンク

鬼滅の刃144話ネタバレ。最新話のあらすじや内容は?

 

命を繋いで、勝利を継ぐ!!

 

一方、炭治郎はガタンと堕ちそうになり、義勇に気を抜くなと注意されました。

この建物自体が、うごうごと脈打って生きているみたいで、義勇と炭治郎を散り散りにしようとしています。

できるだけ他の隊士たちと合流して離れず、無残の所へ向かわなければ、珠世がいつまでたえられるかわからない。

 

だけど無残の居場所はと思っている時に鴉が飛んできた。

鴉は胡蝶しのぶの死亡を告げた、上弦の弐と格闘の末死亡と。

炭治郎はしのぶを思い出し涙が止まりません。

義勇は冷静に鴉を見て、首に下げている紙が気になっているようです。

 

その紙と同じものを額につけている者たちがいました。

産屋敷輝利哉と、くいな、かなたです。

しのぶが死んだ。

他の柱はまだ生きている。

上弦と対峙したのはしのぶだけ?

 

愈史郎さんの眼を借りた鴉は半数に届いたか?なと情報を管理しているようです。

輝利哉は齢八歳にして当主になった産屋敷家長男です。

父母姉二人を亡くしても、悲しむことすら許されない、この状況では涙を流す暇すら与えられない、それは妹二人も同じでした。

 

姉の名は、ひなき、にちか。

二人は母同様父の傍を離れようとしませんでした。

父は長く生きられないので。子供たちを早く大人に育てなければならなかったから、厳しかったのです。

同じように厳しく優しかった母ももういません。

そして輝利哉は父に代わり、鬼殺隊の隊士の父にならなければならないのです。

 

情報が少ないので、鴉たちに一枚でも多く眼を撒くよう伝えてと妹たちに言いました。

無惨の位置は動いていないから、今の段階では全員の位置が遠い、北へ誘導してと指示します。

上弦と対峙しているのは、カナヲと我妻隊士です。上弦の陸と鉢合わせましたと報告します。

 

善逸は獪岳と対峙していた。

変わっていないな、チビで、みすぼらしい、軟弱なまんまと挑発してきます。

柱にはなれたか?壱ノ型以外使えるようになったかと聞いてきます。

善逸は醒めた顔で、適当な穴埋めで上弦の下に入れて随分うれしそうだなと言います。

獪岳に言うようになったなと言われますが、善逸は気にもしていないように、雷の呼吸の継承権を持った奴が何で鬼になった、アンタが鬼になったせいで爺ちゃんは腹を切って死んだと叫びました。

 

爺ちゃんは解釈もつけずに一人で腹を切ったんだ。

腹を切るときは誰かに首を落として貰えなくては長い時間苦しむのに自分で喉も心臓もつかずに死んだ。

雷の呼吸の使い手から鬼を出したからだ。と涙を流して伝えても、鬼の心には響かない。

 

知ったことではない、俺は俺を評価しない奴なんて相手にしない。

俺は正しく俺を評価する者につく。爺が苦しんで死んだなら清々する。

俺が尽くしたのに、お前みたいなカスと共同で後継だなんて、と言いながらこぶしを握り締め震えています。

 

そして・・・道を分かつ一撃!!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃144話感想は?

 

建物自体もからくり屋敷のようなのではしょうか?

産屋敷家のことも知ることができましたね。

鴉が眼を撒いて、情報を掴んでいるのでしょうか。

そして雷の呼吸の使い手同士の戦い、どうして鬼になったのでしょう。

爺ちゃんが、善逸が悲しすぎます。

鬼はそんなに魅力があるのですしょうか?

 

気になる次回145話のネタバレはこちらから読めます。

鬼滅の刃145話ネタバレ! 獪岳VS善逸!?【漫画版最新話のあらすじ】
ここでは「週刊少年ジャンプ」で連載中である漫画「鬼滅の刃」145話のネタバレと感想を紹介します。 前回までは・・・、 胡蝶しのぶは上弦の弐と格闘の末亡くなってしまいました。 産屋敷輝利哉と、くいな、かなたの産屋敷兄...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました