私たちはどうかしている43話ネタバレ!!絶望と想い

私たちはどうかしている 画像BE LOVE

ここではBE LOVE連載中である漫画「私たちはどうかしている」43話のネタバレと感想を紹介します。

前回までは・・・

 

七桜が失踪し、月日は流れ、椿は栞に好感を持つようになっていました。

一方3年間の月日を経て金沢へ戻り、“花がすみ”をオープさせた七桜。

園遊会で使う和菓子の選定会に、椿の“光月庵”と七桜の“花がすみ”は御菓子を出しました。

選定会の結果を待つ七桜は落ち着かない気持ちで選定会の会場の庭を歩きます。そこで椿を見かけたのですが…。

 

という内容でしたが今回はどうなるでしょうか?

ちなみに前回42話のネタバレはこちらか読めます。

私たちはどうかしている42話ネタバレ!七桜の空白の三年間が明らかに!
「私たちはどうかしている」のネタバレと感想を紹介します。 前回は… 園遊会に使う和菓子の選定会で再会した七桜と椿。 よろめいてふらつく椿を、思わず支えた七桜ですが、こんなに近くにいるのに、椿は七桜に気が付かないので...
スポンサーリンク

私たちはどうかしている43話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

目が見えていない様子の椿に戸惑う七桜。

思わず椿に手を伸ばします。

 

「椿さん」と呼ぶ声が聞こえ、振り向くと栞が立っていました。

椿の目に栞が映りました。

栞は選定会の事が気になり、ここまで来てしまったのでした。

そんな栞に、店に帰って結果を待とうと椿は言うと、一緒に歩き始めます。

 

御菓子が決まり、外に出る選定異界のメンバーに会った七桜は、そこで結果を聞くのでした。

一方店に帰った椿は“光月庵”の御菓子が選ばれたことを知ります。

椿は“花がすみ”が気にするほどのお店ではなかったのだと思います。

 

七桜は“花がすみ”の御菓子が選ばれないことは予想していました。

七桜にとって、選定会の目的は勝つことではなく他のところにあるようです。

 

七桜は東京にいた時に一度だけ“光月庵”の御菓子を食べる機会がありました。

しかしひとくち食べた七桜は、それは椿が作ったものでないとすぐにわかりました。

七桜は椿が“光月庵”の看板が欲しかっただけだったのだと思い、絶望したのです。

椿は目が悪いのかもしれない、そう感じた七桜ですが、それはもうどうでもいいことだと思うのでした。

 

椿は医師から早めに目の手術を、と薦められます。

このまま放っておくと、失明してしまうかもしれません。

しかし手術してもきちんと見えるようになるまで、数ヶ月から数年かかるかもしれず、もしかすると完治しないかもしれないのです。

椿は今は手術ができないと答えるのでした。

 

椿は祖父の車椅子を押しながら、1月の園遊会での御菓子は絶対に自分が作る、と改めて思いました。

 

家に帰ると、母親は来客の接待中でした。

客間の前を歩く椿の耳に母親と、母親が先生と呼ぶ男の声が聞こえてきます。

それは母親が議員である先生に頼み、“光月庵”の御菓子が選ばれるように票を回したという話でした。

そうでなければ“花がすみ”の御菓子が選ばれていたかもしれない、と議員は言いました。

それを聞いた椿はふすまを開けました。

 

議員は帰り、椿は母親に詰め寄ります。

母親の根回しをに腹を立てる椿ですが、母親に考えが甘いと言われてしまいます。

母親は店を守るためなら地獄に落ちる覚悟もあると椿に告げるのでした。

椿は憎しみのこもった目で母親を睨みつけますが、何も言わずに廊下に出ました。

 

廊下に出た椿は栞と鉢合わせます。

そのまま通り過ぎようとした椿の腕を、栞は思わず掴みました。

椿は、悪い事はわかっているけれど、自分は園遊会の御菓子を作ると言います。

そして栞に早く出ていったほうが良いと告げました。

栞は椿に椿の歩き方が好きだと言います。

歩き方の美しい椿の選択は、きっと間違っていないと言い切るのでした。

椿の表情が少し和みました。

 

椿は議員の言っていた“花がすみ”という店が気になります。

 

議員は角を曲がる時に女性とぶつかり、手に持っていた袋を落としてしまいました。

女性は慌てて謝ります。

袋に入っていた和菓子が潰れてしまったかもしれません。

女性は小さな和菓子屋をやっていて、お店はすぐそばなので、お詫びに議員にお茶をごちそうしたいと微笑みます。

女性は七桜でした。

 

椿は“花がすみ”がどうしても気になり、お店に向かっていました。

花がすみとは、遠くから花が霞にかかったように淡く見えることです。

椿はお店の前に立ち、お店を見上げるのですが…。

 

スポンサーリンク

私たちはどうかしている43話の感想は?

選定会の御菓子は光月庵に決まりました。

喜ぶ椿ですが、それは母親が裏から手を回していたおかげかもしれないと知ってしまいました。

もし母親が手を回さなければ、選ばれる御菓子は花がすみのものになっていたのでしょうか。

どちらも甲乙つけがたい感じでしたから、何もしなくても光月庵の御菓子が選ばれていたかもしれません。

でも今となってはもうわかりません。

 

七桜の目的は選定会で勝つことではないようです。そして光月庵の女将の知り合い議員に接触してきました。七桜の目的も気になりますね。

そしてどうしても花がすみが気になる椿ですが…七桜とは再会するのでしょうか?

続きが気になります!

 

次回44話のネタバレは次回「BE LOVE」発売後にこちらから紹介しますね。

私たちはどうかしている44話ネタバレ!憎しみしか生まれない
こちらでは「BE LOVE」連載中である漫画「私たちはどうかしている」44話のネタバレと感想を紹介します。 前回までは… 光月庵に復讐を誓う七桜は“花がすみ”をオープンさせます。 園遊会で使うお茶会の和菓子の選定会...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BE LOVE
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました