約束のネバーランド120話ネタバレ!全食用児を救う!?【漫画版】

約束のネバーランド 画像週刊少年ジャンプ

ここでは週刊少年ジャンプ連載中である「約束のネバーランド」120話のネタバレと感想を紹介します。

前回までは、

 

出荷されて鬼に食べられたはずのノーマンとエマが再会します。

あの時出荷されたはずなのにと尋ねるエマに、自分は出荷されたのではなくほかの農園に送られていたのだと話しました。

エマの左耳に気づいたノーマン。エマは脱獄の代償として耳を置いてきたと話しました。

そしてレイも一緒だと話します。

ノーマンも脱獄してきたことを話し始めます。話を聞いていたレイが、山ほど聞きたいことがあるけれど、その前に一つお前は何をしたいのかと聞くと、ノーマンはなぜ鬼は人間を食べるのかと話し始めるのでした。

 

というあらすじでしたが、今回はどうなるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド120話ネタバレ。最新話のあらすじや内容は?

食人鬼、その真実。

 

「なぜ鬼は人間をたべるのか」

「食べなければならないのか」

「鬼とは何なのか」とノーマンから聞かれると子供たちは

「そういう怪物じゃないの?」と答えます。

 

ノーマンは鬼たちはヒトを食べなければ、あの姿も形も保てない、形のない怪物なんだよと答えました。

 

 

鬼の最初の姿は誰も知らない。

おそらくは細菌に似た何かだった。

細菌は主に分裂によって数を増やす。

変わらない、ただひたすらに増える同一個体のコピー

そんな細菌がどうやって進化・変容を遂げてきたのか。

答えは突然変異そして遺伝子の水平伝播である。

 

遺伝子の水平伝播とは、他の生物の遺伝子を(時に種を超えて)取り込むこと

彼らの進化もそれに似ていた。

彼ら=鬼は食べることで進化する。

食べたものの遺伝子を取り込み、その形質を受け継ぐのだ。

ムササビを食べて、ムササビのような何かに、虫をたべては虫のようななにかになった。

サルを食べたり、恐竜を食べたりを繰り返す中で、様々な形質を手に入れて、様々な形へと進化していった。

 

そして、鬼はやがて、ヒトを食べた。

そして、ヒトに似た姿と、高度な知能、言葉、文化を獲得した。

人間は鬼の大好物になって、鬼はみるみる人間を超え、人間の天敵になった。

鬼の圧倒的存在に、人間は鬼を畏れ、鬼、怪物、悪魔、神など様々な名前で呼んだ。

しかし鬼も生き物なので、鬼の速すぎる進化の代償、個体差はし、元に戻るわけではないが、食べ続けなければ形質を保っていられない。

鬼が人間を食べるのは、そうしないとあの形も知能も保っていられないから、一度知った人間の味を知能、形質を欲して鬼は人間を食べ続ける、約束の締結を経てもなお。

 

それが鬼の正体だよと言われました。

子どもたちは皆、食べて進化する、だから食用児を養殖してと驚いています。

細菌のような単純な生物でもないのに、そこまで遺伝子の組み換えが可能だなんて!

 

でもその分不安定な生き物だから、農園を潰せば、いずれ鬼は滅ぶと断言します。

この1000年粗悪な量産肉を食べ続けているので、早い個体なら半年ヒトを食べなければ野に還るだろうと分析しているようです。

子どもたちはまた、野良鬼みたいになるのかと尋ねてきました。

農園を潰せば鬼は野良鬼のようになるから、ノーマンは農園を・・・。

 

全部の農園をできるのかという質問に、ノーマンはできると答え、エマにザジの力を見たかと聞いてきます。

エマは自分では振りほどくこともできなかったのに、ザジが鬼を一撃で3体も斬り斃していたと証言します。

ノーマンはラムダの副産物だと言いました。

ラムダはノーマンとアダムのいたところです。

ラムダでは、もっと多種多様な高級肉を、もっと質の良い量産肉をと鬼が求める人肉を鬼の貴族とラートリー家で生み出していた、それが試験農園ラムダだったのです。

くり返される投薬や実験の過程で、異常な発達などを見せる個体が次々と発生し、それがみんなの特徴になっていたのです。

この力は鍛えれば鬼にも勝てる、皮肉にも鬼のプレゼントのようだった。そして・・・。

 

夢を、現実に。彼の鮮烈なる最善。

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド120話の感想は?

 

なぜ鬼は人間を食べるのか、食べなければいけないかということがようやくわかりました。

 

食べたものが遺伝子に影響するなんて怖いと思いましたが、長い時間で考えると人間にもあることですね。

ノーマンは鬼にもらったともいえる能力を使って鬼を全滅させようとしています。

成功して皆が大人になれますように。

 

次回121話のネタバレはこちらから読めます。

約束のネバーランド121話ネタバレ!食用児のいない世界をつくる!?
ここでは週刊少年ジャンプ連載中である「約束のネバーランド」121話のネタバレと感想を紹介します。 前回までは・・・、 鬼が人を食べるようになったのは、鬼は形のない怪物で、食べることで進化をする、食べたものの遺伝子を取り込...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました