天野めぐみはスキだらけ!150話ネタバレ。美川遥と再会した学がまさかの行動を…

週刊少年サンデー

「天野めぐみはスキだらけ!」の主人公進藤学は第一志望の高校の受験に落ちて、私立星泉高校の特進科に進学し大学こそ東大合格を目指しているがり勉君。

天野めぐみはそんな学の幼馴染で小さい頃はよく遊んでいたが、中学になると剣道に打ち込むようになり疎遠に。

しかしめぐみは学に小さい頃から好意を抱いており、中学時代も学の進学を密かに応援したりしていた。

 

そんな二人が同じ高校になりめぐみの方から声をかけて勉強を教えてもらうようになった。

 

しかしめぐみは学が中学時代、美川遥に好意を抱いている事を知っているため恋心を打ち明ける事が出来ない。

が、なぜか学の前ではスキだらけでパンティを見られる事も日常茶飯事。

そんな二人のラブコメディです。

 

天野めぐみはスキだらけ!150話ネタバレ。最新話のあらすじや内容は?

学校の見学ツアーに参加していた学は東大で中学時代に憧れていた美川遥と再会する。

久しぶりに遥と話すと遥も東大を目指していると言う。

会話の流れでめぐみの事が出てきて学はめぐみの事をあれやこれやとグチグチしゃべっていると美川さんに「仲が良いんだね」と言われてしまう。

 

その頃めぐみは迷子になってしまい学にメール。

 

オロオロしているめぐみをみつけてコーヒーショップで一休み。

店でめぐみも推薦で東京の大学に進学する事を考えていた。

学はそれを聞いてめぐみと一緒に大学から帰る事を想像してしまう学。

 

ホテルへの帰り道で満員電車の洗礼を受けてしまう二人。

めぐみをドア側にして向き合いなんとかスペースを確保する学。

が、満員電車の暑さと学と向き合っている気まずさからか胸元に指を突っ込んでパタパタさせるめぐみ。

 

それを見て動揺してしまう学。

しかし電車は更に混んできてめぐみの体が一回転してしまいめぐみの後ろ姿が学の前にそして電車が揺れた瞬間めぐみのおしりが学の股間を直撃。

駅に辿り着いたまー君昇天。

 

天野めぐみはスキだらけ!150話の感想

大学見学ツアーでぐうぜん中学時代の憧れの人、美川遥にであっても結構、落ち着いているまー君。

それってつまり美川さんの事があんまり気にならなくなってるって事じゃ。

新宿の人ごみの中ですぐにめぐみちゃんを見つけちゃうしめぐみちゃんとの大学生活を想像したりだいぶめぐみちゃんがまー君の中に入ってきた感じ。

これからの展開も楽しみです。

まあ、最後の方はお約束かな(笑)

 

次作151話のネタバレはこちら