キングダム587話ネタバレ!朱海平原の戦い13日目終了!王賁はどうなるのか!?

キングダム 画像ヤングジャンプ

ここでは「キングダム」587話のネタバレと感想を紹介します。

その前に前回までのおさらいです。

 

前回は王賁の後ろで刃を振り上げた堯雲に対して、関常が割って入り王賁を助けようとします。

関常は何とか槍で防ぐ事に成功したのですが、あまりの衝撃で気絶し落馬しかけた所に堯雲が更に追い打ちをしてきます。

その時逃げたはずの王賁が戻ってきて関常を助けます。

 

また囲まれてしまう王賁たちですが僅かな隙間を見つけ抜け出そうとします。

しかしその隙間には堯雲が立ち塞がります。

王賁はその隙間を抜ける為に周りを他の仲間に任せ、堯雲と一騎打ちをします。

 

王賁は最後の力を振り絞り堯雲の利き腕である右腕を貫き、倒す為に更に攻撃を仕掛けます。

ですが堯雲は貫かれた右腕で王賁に斬りかかります。

王賁は槍で防ぐのですがそのまま落馬し動かなくなってしまいます。

 

周りにどよめきが生まれますが関常が王賁は死んでないと士気を下げさせず撤退する事にします。

果たして堯雲隊の追撃から玉鳳隊は逃げる事が出来るのでしょうか?

そして13日目の戦いはどうなってしまうのか…!?

 

それでは早速続きを見ていきましょう!!

ちなみに前回586話のネタバレはこちらから読めます。

キングダム586話ネタバレ!遂に決着!?死を予言された王賁は一体…?
前回は堯雲隊最強の『十槍』の攻撃により玉鳳隊は壊滅状態になってしまいます。 王賁の危機を聞きつけた関常は救援に行こうとするのですが『雷獄』に足止めされ、遠くにいた番陽も危険を察知し救援に向かうのですが趙峩龍に足止めされてしまうのです。...
スポンサーリンク

キングダム587話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

玉鳳隊の兵たちは王賁を守る為に必死になって撤退を始めます。

そして堯雲軍は王賁を討つ為に追撃をします。

次々と玉鳳隊の兵が討たれていくの見て松琢はこのままでは逃げ切れないと思います。

 

すると同じく殿を務めていた宮康が堯雲軍相手に1人で立ち向かい、他の兵たちを逃がそうとします。

健闘を見せる宮康ですが多勢に無勢で槍で胸を貫かれてしまいます。

 

昔から一緒に戦った松琢に「賁様は守るに値する方」と言い、「あとは頼んだぞ兄弟」と言うと堯雲軍の兵に更に槍で貫かれてしまいます。

松琢はこの思いを継ぐ為に泣きながらこの場から撤退する事にします。

 

この時信は右で何かあったんじゃないかと楚水に聞くのですが、確認する術がないので信は王賁の活躍を祈るしかないです。

 

一方玉鳳隊に逃げられた堯雲軍は被害状況を確認するのですが、雷雲は半数以上やられ十槍は4騎やられたと玉鳳の強さを再確認します。

そしてここは玉鳳隊の中心部で敵も集まってくるので、すぐに本陣に戻り右腕の傷の手当をする事にします。

趙峩龍も堯雲の戦いが終わった事を確認すると分断作業を止め、本陣に戻る事にします。

ここで番陽も壊滅した玉鳳隊に戻り、王賁が討たれた事を知ります。

 

そして王賁が討たれた事により玉鳳隊は後ろに下がり、亜光軍と一緒に趙峩龍を討つ事になります。

そうなると中央の亜光軍の前面が弱くなり馬南慈に攻め込まれます。

しかし堯雲がいなくなった堯雲軍を飛信隊は押し込み、馬南慈軍を牽制する形になります。

 

13日目はこの形のまま進むのですが趙峩龍は右翼の要である玉鳳が戦えないと分かり、

堯雲が戦えない事を飛信隊が知る前に今日は引き上げる事にします。

この状況なら明日1日で秦右翼を破る事が出来ると確信し趙峩龍は宿営地に戻っていきます。

そして13日目の戦いが終わります。

 

夜になり玉鳳隊の本陣に信が訪れ王賁に会いに来ます。

そこで松琢が信に王賁の状況を説明するのですが、危険な状況で覚悟を決めないといけないと言います。

しかし信は「大丈夫だ」と言って王賁がいる所まで近づきます。

 

王賁がいるテントの近くにいる番陽に「あいつは大丈夫だ」と言います。

しかし番陽は王賁が危険な状態と知っているので「なぜそんなことを…」と言います。

信はそんな番陽に「あいつは死なねぇ」という言葉を番陽にぶつけます。

その言葉を聞いて番陽始め周りにいる兵たちも泣き出します。

そこにいる全員がそう願っているのですが、状況が状況だけに心配で仕方ないのです。

 

信は王賁を助ける為に羌瘣の知識を与えに来て、何故ここに来たのか本当の目的を玉鳳隊に伝えます。

その内容とは…?

 

スポンサーリンク

キングダム587話の感想は?

玉鳳隊にかなりの被害が出ましたが、これだけで済んだのも宮康の活躍があったからこそだと思います。

討たれてしまったのが本当に残念ですが主である王賁を助ける為に活躍した姿は絶対忘れないです。

 

そして13日目も終わり戦いが一段落しましたが、王賁はどうなるんですかね?

危険な状況なのは変わりないですがもし羌瘣の薬の知識で一命をとりとめるとしても、戦う事が出来るか不安です。

 

堯雲に深手を負わせているので馬南慈と趙峩龍を相手をするのには、玉鳳隊含め王賁の力がないと駄目だと思います。

まさかの展開で負傷していた亜光が目を覚まして駆けつけるという展開も予想出来ますが、ここからどういう展開になるかワクワクします。

 

次回588話のネタバレはこちらから読めます。

キングダム588話ネタバレ!秦右翼でまさかの出来事が!?そして鄴でも…【漫画版】
ここではヤングジャンプ連載中である漫画「キングダム」588話のネタバレと感想を紹介します。 前回は・・・ 王賁が負傷してしまい玉鳳隊は撤退する事になります。 しかし堯雲軍は撤退を許さず追撃をしてきます。 ここ...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤングジャンプ
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました