リビドーズ10話ネタバレ!イサムの重大な決断!!

ヤングジャンプ

前回は上席情報専門官の田丸が事件の全容を知る為にイサムの住んでいる場所を聞き、イサムの自宅を訪れる事にします。

一方イサムは家でリビドになった父親の対処に追われます。

アパートの住人たちも騒ぎに気付きイサムに対し罵声を浴びせてきます。

どうしたら良いか悩むイサムですが急に階段を駆け上がってくる足音がして家の前でその足音が止まります。

 

イサムは警察や他の住人が来たと思ったら親友の『タカヤ』が連絡を受け助けに来たのです。

そしてイサムは今の状況を説明しタカヤとこの状況を打破しようします。

果たしてこの状況を2人で打破出来るのでしょうか?

それでは早速続きを見ていきましょう!

ちなみに前回のネタバレはこちらから読めます。

リビドーズ9話ネタバレ!イサムの家に新たなる人物が登場!

スポンサーリンク

リビドーズ10話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

イサムは学校で岩本をやっつけた時の様に右腕を勃たせれば解決出来るんじゃないかと思います。

ですがタカヤに感染している事を知られたら引かれて最悪関係が壊れるんじゃないかと思ったり、今度リビド化したら父親みたいになるんじゃないかと思い躊躇います。

 

外では女性が大声で電話するのでその声に反応し、リビド化した父親は小さいガラス窓を破り外に出ようとします。

言っても聞かないので外にいた同じアパートに住む人が警察に通報したと言います。

そして必死に外に出ようとする父親に対しタカヤはイスで殴るのですが全く効いていません。

その時イサムは倒れたテレビを見て何か思い付きます。

 

イサムはスマホでエロ動画を流すと父親は興味を示し音がする方に近付いて来ます。

その隙にイサムはタカヤに外の女性を何とかして欲しいと頼みます。

タカヤも状況を理解し外に出て電話をする女性に「どっか行け!」と言うのですが、女性は「うっせー」と言って聞く耳を持ちません。

 

そして父親は外の女性に再度興味を示し入口にいるタカヤに向けて突進し外に出るのですが、タカヤは必死に父親が女性の元に行くのを阻止します。

イサムはもう迷っている場合じゃないと考えあの腕になろうと決めます。

そして今まで父親に見せていたエロ動画を自分で見始るので、タカヤは「何やって…お前…」と怒ります。

集中力が足りないのか右腕は何ともならないのであの時の事を思います。

 

一方宇佐美たちはコンビニ店店長の井岡の元を訪れます。

早速宇佐美は上着のボタンを外して少し胸を井岡に見せるのですが反応がありません。

ですがある画層をスマホで見せたら井岡はいきなりリビド化して興味を示します。

宇佐美が見せた画像は乳房上部が露わになっている画像で、コンビニでも被害女性が前かがみになった時に突然変異したと説明します。

更に宇佐美は乳房コンプレックスの説明をするのですが、乳房の異常に発達した女性は社会的な意味において乳母の様な役目があると言います。

 

そしてイサムはあの時初瀬の胸に触れた時の事を必死に思い出します。

中々あの感覚を思い出す事が出来ないイサムですが遂に思い出す事に成功し右腕が肥大化します。

そしてそのままリビド化した父親を殴り吹き飛ばします。

その時宇佐美は面会室で様々なリビド化した事例を説明していくのですが、そこでイサムに関わって来る重要な事を説明していくのですが・・・。

 

リビドーズ10話の感想は?

イサムはまたリビド化しようと考えますが躊躇したくなる気持ちは分かります。

初瀬の時は突然でしたし初瀬も何となく理解してくれましたが、親友のタカヤも今までと同じ感じで接してくれるか分かりませんからね。

そして被害をこれ以上大きくさせない為に右腕をリビド化させ父親を殴って無力化させたイサムの正義感はカッコ良いと思います。

ですが警察にも通報されていますし、田丸もイサムのアパートを訪れる事は確定しているので肥大化した右腕をどうするのか気になります。

まだどうやったら元の大きさに戻るか判明していないですし時間経過で収まるにしても時間が足りないと思います。

 

そこで重要になってくるのがタカヤの存在だと予想します。

もし拒絶されれば為す術なくイサムは絶体絶命になると思いますが、受け入れられた場合は一緒に協力してこの事態を収束すると思います。

タカヤが次回イサムの現状を知ってどういう行動を取るのか楽しみです。