天を射る初回1話ネタバレ!若武者たちの夢!

天を射る 画像 週刊ビックコックスピリッツ

「天を射る」は新連載の漫画です。

今日は記念すべき初回第一話のネタバレと感想を紹介します。

 

スポンサーリンク

天を射る1話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

“江戸時代のオリンピック”と言われ、多くの弓術家が競う「堂射」と呼ばれる競技がありました。

一昼夜間断なく矢を居続け、約121mの距離を矢で射通し、何本が通ったかを競うのです。

そしてこの競技に青春をかけた男たちがいたのでした。

 

尾張国に星野勘左衛門という貧乏武士の三男坊がいました。

勘左衛門は同じ年の下級武士の子息の高見大ノ新と一緒に、村の庄屋のもとで日雇いとして働き、家計を助けていました。

百姓の仕事も良い鍛錬になると、真面目に働く勘左衛門とは逆に、大ノ新は武士なのか百姓なのかわからないとサボりながら文句をいうのでした。

どんな小さなことでも一生懸命やるのはとても良いことです。

 

風が流れました。

勘左衛門はその風を見て、嵐が来ると言います。

 

2人は庄やに言って人を集め、嵐の前に全ての稲刈りを終わらせたのでした。

勘左衛門は褒美としてコメ一升をもらいますが、大ノ新はいつもと同じコメ三合でした。

がっかりする大ノ新に、勘左衛門は自分の貰ったコメと合わせ、半分にします。

働き者なだけじゃなく、気持ちも優しい人なのですね。

 

2人が家に向かって歩いていると、堂射隊の一行が走って通り過ぎました。

その中には勘左衛門の兄の彦左衛門もいます。

 

彦左衛門は身分は低いのですが、弓も剣も優秀で、将来を期待されています。

今は天下惣一を成し遂げた弓道指南役の下で修行しているのでした。

次兄の伊右衛門は頭脳明晰、容姿端麗の秀才です。

 

大ノ新は風が読める勘左衛門に弓は向いているのではないかと言いますが、勘左衛門は一笑します。

大ノ新は武士の子として生まれたのだから、何かをしようというのですが、貧乏武士の三男坊である勘左衛門は余裕が無いと言います。

諦めたような、ふてくされたような表情の勘左衛門です。

本当は諦めたくないのでしょうが、環境が許さないのですね。

 

夕食の後、勘左衛門は夢について考えながら、木の上で眠ってしまいました。

誰かに突かれて木から転がり落ちます。

目を開けると、大ノ新が見下ろしていました。

腕には弓を持っています。

大ノ新が自分で作った弓でした。

勘左衛門は大ノ新の弓を受け取り、弦を引きました。

これが夢…と思った瞬間、ばきんっ、と弓が折れてしまいました。

 

2人はもっと強い弓を作り、天下を取ろうと誓います。

 

体力づくりをし、弓も改良を重ねました。

スポンサーリンク

何度も弓を折る勘左衛門のために、大ノ新は太い桜の枝から作った弓を用意していました。

勘左衛門は的に向かって矢を射ます。

矢は的に当たり、後ろにあった岩も2つに割ってしまいました。

驚く2人ですが、その後は的をかすりもしません。

何度やっても的には当たらないのでした。

 

昼間はできるだけキツイ作業を受けるようにし、力をつけるための訓練にします。

殿様は新しい矢場を立てるなど、堂射に力を入れているらしく、自分たちに力があれば、いつかチャンスが来るはずだと、勘左衛門は考えていました。

牛の匂いがして臭いと言う井上のために、矢場近くにいた牛をどけようと、岩原と呼ばれる男が牛をけとばしていました。

どの時代にも自分勝手な人間はいるものです。

 

蹴飛ばされた牛は驚いて暴走します。

牛の前に小さな男の子が飛び出してきました。

とっさに勘左衛門は牛に向かって弓を構えました。

牛を殺せば牛代を払わされてしまいますが、小さな子供を見殺しにはできません。

 

しかし狙いが定まらないのです。

 

勘左衛門の様子を茶屋から見ていた男がいました。

勘左衛門の手に力が入りすぎているのを見ると、食べていた団子の串を、勘左衛門の矢を支える腕に向かって吹き付けました。

串の当たった手は力が入りません。

しかし、そのおかげでブレがなくなります。

 

風が吹きました。

 

ぎりぎりまでひきつけて矢を放ちます。

風に乗り、矢は脳天に命中し、牛は倒れました。

勘左衛門は倒れた牛に近づき水をかけると、牛が目を開けました。

 

串を飛ばしたお侍が勘左衛門の近くに来て、度胸を褒めます。

お侍は尾張藩の弓術指南役の長屋六左衛門でした。

六左衛門は、勘左衛門に内弟子にならないかと誘います。

禄も用意してくれるというのです。

しかし、勘左衛門は内弟子になるための条件があると言うのでしたが、その条件とは・・・。

 

天を射る1話の感想は?

普通でしたら禄つぶしの三男坊である勘左衛門と大ノ新ですが、天下を取るという目標に向かって、2人で頑張り始めました。

風を読める勘左衛門が一流である長屋六左衛門に師事することができれば、天下を取ることも出来るのではないでしょうか。

しかし身分制度の強い時代、貧乏武士の三男坊への当たりはキツそうな感じもします。そして、勘左衛門の出す、ウチ弟子になる条件とは何でしょうか?

 

ちなみに次回作のネタバレはこちらから読めます。

天を射る2話ネタバレ!勘左衛門、本気の覚悟!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

【裏技】好きなマンガが無料で読める!?

あなたがは好きなマンガを無料で読む方法あるのをご存じですか?

実は「U-NEXT(ユーネクスト)」に登録すると

 

600ポイントを無料でゲット

・31日間は70紙以上の雑誌等が無料で読み放題

・31日間は90,000本以上の動画(放映中のTVアニメ&ドラマ含む)が見放題

 

になっているんですよ。

つまり、最初にプレゼントされる600ポイントで「あなたが好きなマンガ」を購入して読む事ができるんです。

 

もちろん、無料トライアル期間内に解約してしまえば一切費用はかかりませ

 

実質0円で好きなマンガを読めちゃうことになります。

ちなみに私も無料登録してみたのですが、この機会に好きなマンガを無料で読みつつ、気になっていたアニメ(放映中のもの含む)をコッソリ&ガッツリ見ちゃいました。その後、31日以内に解約したことは秘密です(笑)。

もちろん気に入ったらそのまま登録し続けてもOKですよ~。

あなたもこの機会に無料で漫画を読んじゃいましょう♪

 

 

週刊ビックコックスピリッツ
あんずをフォローする
いつでも漫画