ハイパーミディ 中島ハルコ5話ネタバレ!ハルコさんお見合い大作戦!?

前回は…

 

フードライターの菊池いづみはパリで中島ハルコというパワフルな女社長と知り合う。

ハルコと親しくなったいずみはハルコとよく会うようになるが・・・。

 

というところで終わっていましたね。

今回はどんなお話になるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ハイパーミデイ中島ハルコ5話ネタバレ、最新話のあらすじや内容は?

美食出版の編集局では、今月もギリギリでしたが、ようやく校了のようです。

3人でお疲れ様の飲み会です。今月号こそ売れてくれないと、先月号は本当売れなかったなどと話していて、この出版社大丈夫なのかと思ってしまいます。

同じ店で山田さんの後輩を発見します。山田さんと違い後輩はイケメンのようです。

合流することにして、自己紹介をすることに。話が盛り上がってきたときに、高田さんが東大卒というと、場が凍り付きました。

 

料亭にタクシーでいづみが現れ、一緒に来た高田は嬉しそうに看板を写真に撮っています。。

 

いづみは時間をとても気にしていて高田をせかします。

席に着くとやはりハルコはご機嫌斜めで、隣の三島は焦っているようです。

一生懸命言い訳をするいづみですが、高田は間に合っていると気にしていません、

 

そしてハルコに高田を紹介します。

名刺を見て高田の出版社を聞いたことないと言いますが、三島は愛読してくれています。

ハルコは高田にいかにこのお店がすごいか語り始めます。

その10分前、いづみはハルコの取説をいづみにレクチャーしていました。

そのため高田はハルコを絶賛します。

さすがのハルコも少し照れ臭そうです。

 

そしてまた、この店がどれだけ予約が取りづらいのか話し、三島のおかげだと言います。

三島はニコニコして話を聞いています。

座敷のルールも一般とは違うようでまた説明があります。

そして高田も独身と知るとズバッとツッコミを入れてきます。

高田が東大出身と聞くとさらに。

 

そこで高田の相談が始まります。東大に行く女はいいとこのお嬢さんとそうでないものに分けられる。

高田は地方組でようやく入学できたけれど、タレントみたいにかわいい女の子がいっぱいいて、お金持ちで、別世界の人たちで、その人たちに気圧されて卒業、就職も大手は落ちてようやく今の会社に、頑張って来たけれど仕事ひと筋に頑張りたいタイプではないことに気づいたと。

この頃結婚したくて合コンなどに行くけれど東大ブランドが邪魔をして・・・。

ハルコさんはこの国の男は器が小さいと言い、ここからお見合い大作戦が始まるのですが…。

 

ハイパーミデイ中島ハルコ5話の感想は?

今回のハルコさんもパワフルです。

いつもせかされているようで、とても疲れそうですが、振り回されてもそれを上回る魅力があるのでしょうか。

 

今回の相談は東大卒の人です。

 

努力して東大に入ったけれど、就職は納得いくところではなかった。

合コンしてみても東大というだけで遠慮される。

そうなると、いったい何のために苦労して東大に入ったのでしょう。

もったいないなと思いました。

高田さんを幸せにしてくれる人とは、次号回答編です。

 

自分とあまりにかけ離れた世界の人ですが、ちょっと悩みを相談してみたいような。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ココハナ
あんずをフォローする
いつでも漫画