私たちはどうかしている42話ネタバレ!七桜の空白の三年間が明らかに!

私たちはどうかしている 画像BE LOVE

「私たちはどうかしている」のネタバレと感想を紹介します。

前回は…

 

園遊会に使う和菓子の選定会で再会した七桜と椿。

よろめいてふらつく椿を、思わず支えた七桜ですが、こんなに近くにいるのに、椿は七桜に気が付かないのです。

悪い予感が漂う七桜でした。

 

というところで終わっていましたね。

今回はどうなるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

私たちはどうかしている42話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

火事の後、全てを忘れようと、七桜は姿を消しました。

火事から6ヶ月後の1月、七桜は“菓子処「和沙」”で、住み込みで働いていました。

“和沙”は歴史はありますが、ご夫婦とパート従業員だけでやっている、のんびりしたお店です。

七桜はとても頑張っているようで、ご主人夫婦にも、よく働く、と感心されています。

きっと今までの環境と比べると、“和沙は”とても安心できる場所なのでしょうね。

 

七桜が外で雪かきをしていると、そこに多喜川がやって来ました。

驚いた表情になる七桜に、多喜川はにっこりと笑いかけます。

お茶と焼きたてのまんじゅうをだしながら、七桜は多喜川にお店には来ないように言うのでした。

七桜は、自分の夢は自分でなんとかしたい、多喜川に迷惑をかけられないと言います。

とても真面目で、そこが七桜の良いところなのですが、頼ってほしいと思っている人から見ると、寂しさも感じます。

 

しかし多喜川は、これからも毎週来る、と言うのでした。

多喜川と話していた七桜を見たお店のご主人夫婦は、いつもより明るい表情の七桜の様子に、安心しました。

笑わない七桜を心配していたのでした。

優しくていいご夫婦です。

 

夜、七桜は1人、部屋で母親の残した手紙を読み返します。

しかし、最後まで読まずに箱にしまうのでした。

 

翌朝厨房に降りた七桜は、お店の主人から、今日から季節の上玉を1つ作るように言われます。

思わず笑顔になる七桜。

御菓子を作りたいと、心から思うのでした。

そして、この温かい場所でなら、夢を叶え、幸せになれるかもしれないと思っていました。

 

そんなある日、県警の警察官が七桜を訪ねて来て、7月16日の火事の日のことを聞かれます。

火事のあった日に、七桜が大旦那の部屋に入っていくのを見たと証言した人がいるのです。

七桜は母親の時の事を思い出し、あの人が、自分も陥れようとしていると思医学全塗するのでした。

 

テレビから、光月庵の女将のインタビューが流れて来ました。

女将は今までの苦労を語るのですが、16年前に、店をダメにしようとした職人がいて、その卑劣な人間には天罰が下ったと言うのです。

 

七桜の母親のことでした。

 

こんな事を、華やかな笑顔で語る女将、怖いです。

思わずテレビを消し、七桜はお店を飛び出しました。

 

外は警戒が必要なほどの大雪です。

走りながら、もう“和沙”にいられないと思う七桜でした。

気がつくと辺りは暗くなり、自分がどこにいるのかもわからなくなっていました。

足を踏み外し、七桜はどこか高いところから滑り落ちてしまいました。

気がつくと足は切れ、血が流れています。

(疲れた…)と直は目を閉じました。

 

七桜は誰かに呼ばれて目を開けました。

 

眼の前には必死で七桜を呼ぶ多喜川の顔がありました。

目を開けた七桜の傷口を止血し、七桜を背負います。

そうして雪の中を病院に向かって歩き出しました。

 

しかし疲れ切った七桜は、目を閉じようとします。

多喜川は、七桜がいなくなったら、お母さんの優しさも暖かさも消えてしまう、お母さんは二度死ぬことになる、と叫ぶのでした。

 

七桜は目を開けます。

 

そうして、光月庵に今の女将がいる限り、自分の母親は汚され続ける、と思います。

七桜の目から涙がこぼれ落ちます。

多喜川に、店を下さい、とお願いしたのですが、そこで…。

 

スポンサーリンク

私たちはどうかしている42話の感想は?

火事のあと、姿を消した七桜でしたが、小さな菓子処で働いていました。

落ち着ける場所を見つけたみたいで、よかった、と思ったのですが、そこにも警察が来てしまいます。

どこまで行っても光月庵に追いかけられてしまうのですね。

 

光月庵の女将と闘い、それを越えないと、いつまでも七桜は苦しむことになるということを自覚しました。

優しかったお母さんの夢を、自分も一緒に叶えるため、七桜の闘いが始まります。

椿との関係も気になりますが、頑張って欲しいです。

 

気になる次回43話のネタバレはこちらから読めます。

私たちはどうかしている43話ネタバレ!!絶望と想い
ここではBE LOVE連載中である漫画「私たちはどうかしている」43話のネタバレと感想を紹介します。 前回までは・・・ 七桜が失踪し、月日は流れ、椿は栞に好感を持つようになっていました。 一方3年間の月日を経て金沢...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BE LOVE
スポンサーリンク
あんずをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました