五等分の花嫁 78話 最新ネタバレ『修学旅行の班決めで五つ子がバトル!?』

五等分の花嫁 画像 週刊少年マガジン

ここでは『五等分の花嫁』78話の最新ネタバレと感想を紹介します。

週刊少年マガジン16号(2019年3月20日発売)に掲載された話になりますよ。

さて、前回は・・・

 

全国模試で3位になった風太郎。

五つ子の父親から「もう一度家庭教師を頼みたい」との話が!

喜ぶ風太郎と五つ子たち(が、父親から手を出すなと言われているので、五つ子と距離をとらなくてはとも思う風太郎)。

さて、もうすぐ修学旅行。

五つ子それぞれの想いを胸に・・・どうなる修学旅行!?

 

といった内容でしたね。

特に二乃が修学旅行で「決着を決める」といっていたので、もしかして風太郎に告白する気なのかもしれません。

波乱の修学旅行になりそうです。

 

ちなみに前回77話のネタバレはこちらから読めます。

五等分の花嫁77話ネタバレ。全国模試の結果は?&家庭教師復活!!
こちらでは週刊少年マガジン連載中である「五等分の花嫁」最新話77話のネタバレと感想を紹介します。 前回から「風太郎の全国模試」が始まり、今回はその続きですね。 さて、どんな内容になるのか、さっそく見ていきましょう~! ...

 

↓↓↓ちなみにその他の「五等分の花嫁」ネタバレ記事はこちらから読めます↓↓↓

 

スポンサーリンク

五等分の花嫁 78話 最新ネタバレ。あらすじや内容は?

冒頭・・・黒焦げになったクロワッサンから始まります。

これは・・・丸焼きにした石でしょうか?

どうやらバイト先で三玖が焼いたクロワッサンの模様。

「わ・・・私も教えるから頑張って上達しよう!」そう励ます四葉なのでした(笑)

 

が、二度目の挑戦は・・・

とろぉ~っとしたクロワッサンが・・・

これは・・・スライムでしょうか?

 

「おかしい。手順通りに作らせているのに何故か失敗する」と落ち込む店長さん。

三玖も「才能ないのかな」と落ち込んでいます。

「前より食べ物に近づいている!頑張ろう!!」と励ます四葉。

 

三度目の挑戦。

上の方が少し焦げていますが、一応クロワッサンっぽいのが出来上がりました!

「パンだ・・・この前食べたパンは幻じゃなかった」と感想をもらす四葉。

「まだ商品としては扱えないけど、三玖ちゃんがここまでできるようになって嬉しい」と話す店長さん。

 

「すぐに上杉さんに食べてもらおう」と話す四葉に「まだ完璧じゃない」と断る三玖。

「修学旅行までに渡すって言ってなかったっけ?」と疑問に思う四葉。

「1日目のお昼ご飯は自由だから、そこでとっておきを渡す!」とのこと。

「でも、1つ問題が・・・」そう話す三玖なのですが・・・。

問題ってなんでしょうか?

気になりますが、ここで場面が切り替わります。

 

学校。

先生から「明日までに修学旅行の班決めを行うように」と話を受ける生徒たち。

当日は「班ごとの行動」になり、定員は5人までとのこと。

なるほど、三玖の心配はこれですね。

同じ班じゃないと、お昼を一緒に食べれません。

つまり、パンを渡すことができないんです。

 

三玖と風太郎と四葉で一緒の班になろうと思う四葉。

風太郎を探します。

廊下で風太郎を見つけて、話しかけようとした四葉でしたが、ちょうど一花に呼び出しを受けます。

 

空いている教室で2人になる一花と四葉。

「クラスのみんなは五人班で悩んでいるけど、私たちにはちょうど良いよね」

スポンサーリンク

「そうだね、私たち五つ子で良かったね」

「でも、フータローは友達いなさそうだし、心配だよ」

「えーっと・・・」

「そうだ。ここは私たちで考えてやろうよ」

「え?」

「私、四葉、フータローで一緒の班になろう!」

 

そう言って突然教室を出ていく一花。

後には「どうしよう・・・」と頭を悩ます四葉が・・・。

これ、一花は絶対に確信犯ですよね。

 

図書館に勉強をするために集まった五つ子と風太郎。

三玖が「修学旅行の話をしたい」と切り出します。

「フータローは誰と同じ班になるか決めた?」

「俺は・・・」

 

風太郎が話そうとすると「四葉が話たいことがあるって」と遮る一花。

話をふられた四葉は

 

「ほら・・」と視線を送る一花。

「なに?」とこちらも視線を送る三玖。

「早く言えよ」と全く事態を把握していない風太郎。

 

「あの・・・三玖も一花も一緒に」

「だけど、他の姉妹も一緒じゃなきゃ」

「そうだ!」

 

「五つ子のみんなで同じ班になろうよ!上杉さんも一緒に」

 

そう提案する四葉。

班の定員は5人だから、それは無理がありますよね。

どうするんだろう?と思っていたら

 

「だから、私以外の4人と上杉さんということ!」

 

これで全て解決だね。そう話す四葉。

この子、本当、いい子ですね。

「それはできない」と話す風太郎に

 

「何か問題でも?」

 

と真顔で答える四葉。

笑顔に迫力があります。

風太郎も少し怯みますが、「問題ならある」と言葉を続けます。

 

そこで「そうね、私もそんな班は望んでいない」と話を始める二乃。

 

「それよりも、私とフー君で一緒の班を組むの」

「好きな人と一緒の班になる。フー君に拒否権はないから」

 

さすが二乃です。発言が大胆。まっすぐ。

ここまでハッキリ自分の意思を告げられるのって逆に気持ちがいいですよね。

 

「やられた」と内心悔しがる一花。

「本当に一花も上杉君のことが好きなんだ」と思う五月。

「フー君、私も・・・」と勇気を出す三玖。

五つ子と風太郎はどうなる?と思ったら

 

「俺、もう他の男子と班を組んでるから」

 

と話す風太郎なのでした。

そんな落ちかーい!(笑)

そして五つ子たちは・・・結局いつもどおり「5人で同じ班」になったのでしたが…。

五等分の花嫁 78話の感想と考察

今回から修学旅行が始まるのかと思っていたら、今回は「班決め」の話でしたね。

 

なかなか素直になれない一花。

勇気を出そうとするけど、一歩を踏み出せない三玖。

堂々と自分の主張をする二乃。

姉妹の恋のために奮闘する四葉。

静かに傍観する五月。

 

本当、五つ子といってもこうも性格が違うとオモシロイですよね。

結局、修学旅行の班は5つ子で組むことになりましたが、旅行中も風太郎との接近があることは間違いなしです。

ますます恋のバトルが盛り上がりそうですよね。

今後も楽しみです!

 

気になる次回79話のネタバレはこちらから読めます。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

【裏技】好きなマンガが無料で読める!?

あなたがは好きなマンガを無料で読む方法あるのをご存じですか?

実は「U-NEXT(ユーネクスト)」に登録すると

 

600ポイントを無料でゲット

・31日間は70紙以上の雑誌等が無料で読み放題

・31日間は90,000本以上の動画(放映中のTVアニメ&ドラマ含む)が見放題

 

になっているんですよ。

つまり、最初にプレゼントされる600ポイントで「あなたが好きなマンガ」を購入して読む事ができるんです。

 

もちろん、無料トライアル期間内に解約してしまえば一切費用はかかりませ

 

実質0円で好きなマンガを読めちゃうことになります。

ちなみに私も無料登録してみたのですが、この機会に好きなマンガを無料で読みつつ、気になっていたアニメ(放映中のもの含む)をコッソリ&ガッツリ見ちゃいました。その後、31日以内に解約したことは秘密です(笑)。

もちろん気に入ったらそのまま登録し続けてもOKですよ~。

あなたもこの機会に無料で漫画を読んじゃいましょう♪

 

 

週刊少年マガジン
あんずをフォローする
いつでも漫画