ブンゴ176話ネタバレ!最終調整をする瑛太の出来栄えは?【最新話】

BUNGO ブンゴ画像ヤングジャンプ

こちらではヤングジャンプ連載中である漫画「ブンゴ(BUNGO)」176話のネタバレと感想を紹介しています。

前回は・・・

 

記者の玄崎が河村以外の冨士ケ丘シニアにいるメンバーを一人一人チェックして行きます。

その中でも玄崎は3人の選手に目を付けるのです。

それは何でも器用にこなすオールラウンダーの「西浦」、強靭な精神力を持つピッチャーの「碓井」、平凡ながらもチームの要「皆浦」の3人です。

 

そして玄崎は静央と戦いについて考察していきます。

総合力は間違いなく静央が大きく有利だと思うのですが、もしある2つの条件が揃えば冨士ケ丘シニアが勝つ事が出来ると予想します。

その2つの条件というのが『河村の前にランナーがいる』と『河村と勝負する』です。

 

一方文吾たちは試合後に迷惑をかけた上本牧シニアの諸星たちの元を訪れます。

しかし諸星は別に気にしていなくて、試合で起こった事は試合でカリを返すと文吾に言います。

それを聞いた文吾たちは帰路に着きます。

 

帰りの電車では袴田が「実は3回戦で負けた上本牧には敗者復活もない」と文吾に伝えます。

それを聞いた文吾は「負けた人たちの思いを背負い、勝っていこう」とやる気が更に上がります。

 

そして静央シニアのグラウンドでは明日の試合に向けて、瑛太が尾野と2人で練習を続けています。

試合に向けて瑛太は何を思うのでしょうか?

それでは早速見ていきましょう!!

 

ちなみに前回175話のネタバレはこちらから読めます。

ブンゴ(BUNGO)175話ネタバレ!冨士ケ丘シニアの戦力紹介!注目すべき選手は?
ここではヤングジャンプ連載中である漫画「ブンゴ(BUNGO)」のネタバレと感想を紹介します。 前回は・・・ 瑛太が冨士ケ丘シニアとの試合に向けて新しい変化球を覚えたので、 キャッチャーである袴田に披露します。 ...
スポンサーリンク

BUNGO176話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

瑛太は尾野に向けて新球の最終調整をする為に投げ込みます。

しかし変化量が少なくこれなら冨士ケ丘打線には打たれてしまうと提言します。

 

感覚は良いのだが回転軸がズレたと考える瑛太ですが、尾野に一つ問います。

それは試合前日のピッチャーとしてはかなり投げているのに、いつもなら止めるはずなのに止めないのは何故だと疑問に思うのです。

必死になって瑛太が新たな力を生み出していて、その力がもうすぐ完成するのでその完成の瞬間に立ち会いたいから止めないと答えます。

 

すると間瀬がいきなり登場し尾野の考えに同調します。

更に間瀬は上本牧での文吾の成長は驚いたが、瑛太ならそれ以上の投球が出来ると考えているのです。

 

そして間瀬はバッターボックスに立ち実戦形式で瑛太の練習を手伝い、尾野も勿論瑛太が満足するまで練習に付き合う事にします。

瑛太は2人の気持ちを受け取りもう少しでモノに出来そうな新球の練習を始めます。

 

一方冨士ケ丘シニアの練習グラウンドでは練習が終ったので、玄崎が気になった選手にインタビューを始めます。

 

まず初めに西浦にインタビューをするのですが、静央にいる真琴を意識しているのか聞きます。

西浦は2年前に静央と上本牧の試合を観ていて、真琴を含め同年代の選手が活躍しているのを観て刺激を受けたと答えます。

しかし西浦の最終的な目的はNPB史上初の女子選手になる事だと宣言します。

 

次は河村にインタビューをするのですが、何故文吾に拘っているのか聞きます。

河村は理由なく感覚だと答えると、いつも理由があるのにと玄崎は驚きます。

実は理屈は不確定要素も多く、確実に信じられるのは自分の感情だと河村は考えていたのです。

そして河村は文吾を自分と同類で他人の野球人生を狂わせる力があると思うのです。

 

最後に碓井にインタビューをしようと思うのですが、喋るのが苦手な碓井はインタビューを断ります。

そこで皆浦がフォローしに来たのですが、玄崎はチャンスと思い皆浦にインタビューします。

 

内容は今まで静央とは試合を何度もして来ましたが今回の試合の意気込みを聞きます。

皆浦は河村や西浦が入部した事で強くなり、碓井も楽しそうに野球をする様になったので、今まで負けた分を今回の試合で借りを返そうと考えています。

 

そして遂に静央シニアと冨士ケ丘シニアの戦いが始まる4日目の朝を迎えた所で次回に続きます。

試合が始まる前にみんな何を思っているのでしょうか?

スポンサーリンク

ブンゴ(BUNGO)176話の感想は?

瑛太の新球がどういう変化球なのか結局試合が始まるまで分かる事は出来なかったです。

けど尾野や間瀬の力を借りて精度はかなり上がったのかなと予想します。

瑛太も文吾同様信じられる良い友人を持ったと思います。

 

冨士ケ丘シニアも河村や西浦が入部した事によって、今まで勝つ事を考えていなかった静央にどれだけ食らい付く事が出来るのか試合が楽しみです。

しかし河村が戦いたい相手である文吾は今回の試合では連投が許されていないので、試合に出場する事がないので瑛太を打ち崩す必要があると思います。

 

河村対瑛太の勝負もどうなるのかとても気になります。

河村は実力通り打ち崩すのか、瑛太が投げ勝つのか、今はまだどっちの展開も予想出来るので試合が始まってどうなるか注目したいです。

気になる次回177話のネタバレはこちらから読めます。

 

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤングジャンプ
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました