名探偵コナン1027話ネタバレ!長野への招待

名探偵コナン 画像週刊少年サンデー

こちらでは「週刊少年サンデー」連載中である漫画「名探偵コナン」のネタバレと感想を紹介します。

前回までは…

 

謎に包まれたの黒の組織によって小さくなってしまった高校生探偵工藤新一。

正体を隠し、江戸川コナンとして黒の組織を追いかけながら、数々の難事件を解決していきます。

長野県を舞台にした新シリーズ、第一話!

 

スポンサーリンク

名探偵コナン1027話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

コナン、毛利、安室、脇田の4人は電車の中でババ抜きをしていました。

なぜか毛利は昔からババ抜きが強いらしく、一人勝ちしています。

安室は、毛利は相手の心を見抜く探偵の目を持っている、と褒めちぎります。

毛利が言うには当たりはわからないけど、引いてはいけないハズレはわかると言います。

それを聞いていた寿司職人の脇田は、その目を自分に分けて欲しいと言いました。

そんな目を持っていたら、自分を裏切る者もわかるから、鮮度の落ちた魚を売りつけようとする仲買なんかも見分けられると言うのでした。

 

コナンはなぜこの4人で旅をしているのか、思い出していました。

事務所を出る前になって、急に蘭が行けなくなったと言い出したのでした。

一緒に行くはずだった園子が熱を出してしまったのです。

蘭はお見舞いにも行きたいし、園子を置いていけないと言います。

事件の依頼で長野に行くなら、と自分よりも適任者を呼んでいました。

 

やって来たのは喫茶店ポアロのウエイター兼自称毛利の一番弟子の安室でした。

ちょうどポアロのマスターも温泉に行く予定で、午後と翌日はお店を閉める予定なので都合も合います。

依頼主には“4人で来てくれ”と言われているため、あと一人探さないといけません。

 

「呼びやしたかい?」

ドアの方で声がしました。

毛利の話を聞きたいと、ちょうど寿司を手土産に尋ね来た、いろは寿司の脇田でした。

ぜひ一緒に行きたいと申し出ます。

 

そんなこんなで、4人は一緒に電車に乗っているのでした。

脇田は目のできものがなかなか治らずに左目に眼帯をしています。

お弁当代わりに脇田の寿司を食べながら依頼の内容を確認しました。

1ヶ月前に毛利に届いた手紙に、妙な紙切れが入っていました。

6×6のマス目にカタカナが書き込まれています。

手紙の依頼主は“日原泰生”。

長野の山奥の潰れた協会で自殺した友人の足元に暗号のような紙が落ちていたので、その暗号を解けば自殺の理由がわかるのではないか、と思い、毛利に暗号解読の依頼をしてきた、ということでした。

 

暗号の内容によっては殺人かもしれない、と脇田は言いました。

依頼人もその可能性はあると言っています。

自殺現場はほぼそのままにしているらしく、これから廃教会で落ち合い、ホテルに向かう予定になっているとのことでした。

まだ手紙とメールのやり取りだけで、依頼人に会ったことはないのですが、すでに電車のチケットと前金の50万円は受け取っています。

 

廃教会の前に立ち、4人は教会を見上げました。

雪が降り続いています。

出迎えはないようです。

ドアには鍵がかかっていなかったため、4人は中に入りました。

かなり古くなっていて、幽霊でも出そうな雰囲気です。

 

礼拝堂に着くと一人の男性が椅子に座っていました。

藤出という男性で、コナン立ちの方を振り向き、ニッチのお別れの会に来たのかと聞きます。

ニッチと言われても、何のことだかわかりません。

そう言うと、知らないわけないだろう、と和田という男性が話しかけてきました。

2ヶ月前に自殺したニッチのお別れ会だと言います。

 

ここはパワースポットだから、と言いながら古浦という女性が入ってきました。

その後ろから更に男性が2人、川崎、西野が続きます。

全員が同じ高校の同級生で知り合いでした。

 

西野が藤出にこの後の段取りを尋ねました。

藤出は和田から連絡をもらったと言います。

和田は古浦から連絡があったと言い、古浦は川崎から、川崎は西野から連絡があったと言います。

全員が違う人物から連絡をもらっていたのです。

毛利は誰に連絡をもらったのかと尋ねられ、日原泰生だと答えました。

しかし日原泰生は、2ヶ月前に自殺した本人でした。

誰かが正体を隠してみんなをこの場所に集めたのです。

 

ズシャ、と何かが崩れるような大きな音がしました。

外に出てみると、デッキが崩れて、車がみんな谷底に落ちてしまっています。

警察か消防に来てもらうしかないか、と話しをしながら駐車場から戻ってきますが、安室が駐車場をさす看板が、妙に新しいことに気が付きました。

誰かが車を駐車場まで誘導し、故意に谷底に落とした、ということも考えられます。

 

本当にそうならば、ゾクゾクする、と脇田は言い出しました。

この状況はミステリーの定番中の定番、連続殺人の舞台“雪山の山荘”だと言うのですが…。

スポンサーリンク

名探偵コナン1027話の感想は?

なぜかコナン、安室、毛利、脇田で長野に暗号解読ツアーに向かう事になりました。

今回は蘭はお留守番です。

幽霊が出そうなくらい古い廃教会ですから、怖がりの蘭は来なくて正解でしょうね。

 

しかしコナンたちを招待したのは2ヶ月前に自殺した本人でした。

車を谷底に落とされてしまい、移動手段が無くなってしまったコナンたち。まさに雪山の山荘です。しかも雪はどんどん降ってきます。

招待主の、4人で来て下さい、の真意は?招いたのは誰?

これは絶対何か起きます!次回も目が離せません。

 

気になる次回1028話のネタバレはこちらから読めます。

名探偵コナン1028話ネタバレ!廃教会の夜
こちらでは「週刊少年サンデー」連載中である漫画「名探偵コナン」のネタバレと感想を紹介します。 前回までは… 事件の依頼を受けた毛利と一緒に、コナン・安室・脇田は長野県の廃教会に向かいました。依頼内容は2ヶ月前に自殺した友...

二月の勝者の最新刊を5円で読む裏技

「漫画の続きが気になって夜も眠れない」

「二月の勝者の最新話はどうなってるの!?」

そんな風に続きが気になっているあなたに朗報です。

実は「U-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアル」に登録すると「最新話を含めた二月の勝者のコミック」がたった5円がで読めちゃうんです。

 

というのも、U-NEXTのトライアルなら600ポイントが無料でもらえちゃいます

で、二月の勝者コミックスは605円。

つまり、5円だけ手出しすれば、コミックの続きを読むことができちゃうんです。

二月の勝者の勝者を5円で読む

 

「や…5円でも出すのは嫌だ」という人なら、二月の勝者が連載されている「週間ビッグコミックスピリッツ」を購入するのもあり。

こちらでしたら346円からなので、ポイントを使って無料で読むことができちゃいますよ。

週間ビッグコミックスピリッツを無料で読む

 

もちろん、二月の勝者以外に気になる漫画があるならそちらを購入してもOKですし、読んでしまった後は31日以内に解約してしまえば、それ以上お金がかかることはありません

さらに、無料トライアル期間中はアニメや映画、ドラマも見放題。ちょっとした暇つぶしにも最適。

無料トライアルはいつまであるかわからないので、気になる人は今のうちに登録して二月の勝者の続きを読んでしまいましょう♪

今なら二月の勝者最新刊が5円で読めちゃいます。急げ~!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週刊少年サンデー
スポンサーリンク
guestをフォローする
いつでも漫画

コメント

タイトルとURLをコピーしました