アオアシ166話ネタバレ!Let It Roll!

アオアシ 画像 週刊ビックコックスピリッツ

こちらでは「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中である漫画「アオアシ」のネタバレと感想を紹介します。

 

前回までは…

 

後半戦、福田の作戦がうまく嵌り、守備は安定しますが、得点は依然として0-0。攻撃のキーマン、桐木へのパスを繋ぐため、福田が交代でグランドに送り出したのは…。

 

という内容でしたが、今回はどうなるでしょうか?

ちなみに前回165話のネタバレはこちらから読めます。

アオアシ165話ネタバレ!!聖の進言
こちらでは「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中である漫画「アオアシ」のネタバレと感想を紹介します。 前回までは… ハーフタイムを0-0としながらも劣勢で折り返したアシトたち。 「ボールを持たせて嵌めろ」と福田から...

 

スポンサーリンク

アオアシ166話ネタバレ!最新話のあらすじや内容は?

交代で出てきたのは1年生の大友です。

緊張する大友に、アシトは「よく来たあ!」と声をかけます。

そして今日の試合は最高だ、みんなで勝つぞ!と叫ぶのでした。

 

その言葉を聞いて、少し落ち着いた大友。

やるしかない、とグランドを見渡します。

高校の3年間でプロになれるかどうか決まります。

もしここで失敗したとしても、死ぬわけではないのです。

大友はアシトに軽く手を振り、アシトはわくわくした表情で大友を見つめます。

 

試合が再開されました。

観客達は交代選手がまた1年生だった事に驚き、もしかして今日の試合は育成のためのゲームなのかと疑問に思ったりもします。

しかし試合の流れをみると、そんな余裕がありそうには感じられないのでした。

 

ここではアタッカーを入れるのが流れとしては普通なのですが、大友の投入は守備を強化するように感じられます。

敵チーム監督は、福田の作戦を把握しきれません。

しかし大友は1年生。

必ずプレーに粗さが出るはずです。

うまくそこを突くことができれば、流れはまた敵チームになるはずです。

敵チーム監督は大友を集中して攻めるように、選手たちに指示をします。

 

大友がボールを受けます。

しかし相手が向かってくるのを見て、すぐにバックパスをします。

まだ緊張しているであろう大友に気を使うチームメイトですが、大友は自分にボールを渡すように要求します。

 

大友にボールが渡りました。

しかしまた、バックパス。

アシトがボールを受け取ります。

大友は周りの様子を見ながらも、また自分にボールを渡すように要求します。

アシトは再び大友にボールをパスします。

 

観客達は無駄なパスとバックパスを繰り返す大友に、「試合しろ!」と叫びます。

スコアは依然0-0。

スポンサーリンク

最初は落ち着くため、パスを繰り返していると思っていたチームメイトたち。

大友が繰り返す、無駄なように見える動きに、味方チームからも「落ち着け!」と声が出ます。

 

グランドで走る桐木はなぜ一年生が出てきたのか、納得ができません。

自分にボールが来ないのなら、誰がグランドに出て来ても意味がないのです。

我慢できずに、桐木は自分が下がってボールを取りに行こうとします。

しかし、桐木を見た大友は、来るな、と桐木を制するかのように手を向けるのでした。

 

アシトがボールを持った途端、辰巳が走り込んできました。

アシトがボールを取るのを狙っていたようです。

今なら桐木へのロングパスのコースが空いています。

アシトが桐木へのパスを蹴ろうとした瞬間、「アシト――――!!!」と大友が叫びました。

大友がアシトに向かって右手を上げています。

直接桐木にパスを送るのではなく、必ず自分を経由して欲しいと、動きで、目で訴えるのです。

アシトは大友にパスを送りました。

相手チームの酒井が回り込みますが、大友はボールをキープせず、そのまま蹴り出しました。

 

大友はグラウンドに出る前に、「役割はわかっているか?」と福田に確認されました。

緊張のあまり歯をガチガチと鳴らしながら、大友は試合を見ていたから、ここで入る役割は1つしかないと言い切ります。

今日の試合は桐木がいないと勝てません。

大友は自分の役割は、桐木に、一番いい場所でボールを受けてもらえるように、“水を運ぶ”役割だと答えます。

大友の返事を聞いた福田は満足そうな表情になりました。

 

いつの間にかマークが外れ、桐木がフリーになっています。

そこに大友の蹴ったボールが飛び込んでくるのですが…。

 

アオアシ166話の感想は?

1年生ながら、試合に出てきた大友。歯ががちがちなるぐらいに緊張しています。

こんなに緊張していて大丈夫なの?と心配になるぐらいですが、グラウンドに出たらまるで別人のようでした。

技術的にはまだまだなのでしょうが、今まで外から試合を見ていたことと、自分の役割をしっかりと把握ていているだけあって、動きが的確です。

そして、大友の蹴ったボールが桐木に向かって飛んでいきました。いよいよ攻撃開始でしょうか!?次回が楽しみです!

 

気になる次回167話のネタバレはこちらから読めます

https://www.modelmarloes.com/archives/1250

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

【裏技】好きなマンガが無料で読める!?

あなたがは好きなマンガを無料で読む方法あるのをご存じですか?

実は「U-NEXT(ユーネクスト)」に登録すると

 

600ポイントを無料でゲット

・31日間は70紙以上の雑誌等が無料で読み放題

・31日間は90,000本以上の動画(放映中のTVアニメ&ドラマ含む)が見放題

 

になっているんですよ。

つまり、最初にプレゼントされる600ポイントで「あなたが好きなマンガ」を購入して読む事ができるんです。

 

もちろん、無料トライアル期間内に解約してしまえば一切費用はかかりませ

 

実質0円で好きなマンガを読めちゃうことになります。

ちなみに私も無料登録してみたのですが、この機会に好きなマンガを無料で読みつつ、気になっていたアニメ(放映中のもの含む)をコッソリ&ガッツリ見ちゃいました。その後、31日以内に解約したことは秘密です(笑)。

もちろん気に入ったらそのまま登録し続けてもOKですよ~。

あなたもこの機会に無料で漫画を読んじゃいましょう♪

 

 

週刊ビックコックスピリッツ
guestをフォローする
いつでも漫画